fc2ブログ

公式 中世歌謡研究会

中世歌謡研究会は、学術的研究集団です。歌謡と音楽関連の説話を読んでいます。現在は、『梁塵秘抄』および『古今著聞集』巻第六管絃歌舞の輪講を行っています。毎年8月には、研究発表大会を行っています。このブログでは、例会のお知らせなど随時アップします。

Archive [2014年03月 ] 記事一覧

中世歌謡研究会第297回のご案内

中世歌謡研究会4月例会を下記の日時で開催いたします。皆様のご参加をお待ち申し上げます。中世歌謡研究会第297回例会のご案内日時 4月26日(土)午後二時〜五時 場所 慶応義塾大学三田キャンパス研究室棟キャンパス奥、レンガ造りの図書館旧館の隣の建物です。地下B130教室三田キャンパス案合図輪講*『古今著聞集』巻第六管絃歌舞252 254 姫野敦子氏 *『梁塵秘抄』247番 縄手聖子氏...

『今様のなかの表象』

縄手聖子『今様のなかの〈表象〉』(笠間書院) A5判・上製・カバー装・258頁 定価:本体5,800円(税別)4月上旬刊行予定。当時の流行の最先端をことばにした、豊かなる歌謡『梁塵秘抄』が新たな世界を魅せる【目次】 はじめに 凡例  第一章 祝言歌謡の今様―祝いの歌語と文化  第一節 『梁塵秘抄』三一六番歌における「岩屋」   一 はじめに  二 大嘗会和歌に詠まれる「岩屋」   三 和歌における「巌」   四 神...

ご案内

プロフィール

中歌研

Author:中歌研
中世歌謡研究会FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR